VOICE受講者様の声

  • VOICE Y・S様

    セラピストメンバーのみな様、本当にありがとうございました

    結婚してからこの30年間主人のことで多くの精神的ストレスをかかえ、思うようにいいたいことをいえず、不平不満をお腹にためこんできました。
    そのためでしょうか、乳がん・胆石・腸閉塞といろいろ病気をしてきました。
    心から笑うこともなくなり、表面上は明るくしていても心が病んでいるため顔の表情はさみし気で鏡を見るのがいやでした。
    これ以上病気にならないよう、子供たちのためにももっと明るくなりたい、そのために主人を好きになりたい。
    今までも、いろいろと宗教的教えをいただき、それに従うよう努力してきました。
    でも、なかなか変われず、自分を責め、自分が大嫌いになりました。

    今年(平成30年)に入り、ガマンの限界でしょうか、いつもの主人の言葉・行動で普段は気にしない些細なことにも心が傷つき、体が震えだすようになってきました。
    そして、もうそばにいるのが嫌になりました。
    そんな中、ある日近所の木田さんが家の前を通りかかり、うちの犬の写真を撮ってくれ、翌日アニマルコミュニケーションという方法でうちの犬の気持ちを教えてもらいました。
    大した愛情もなく、かまってあげられなかったのに、こんなにも私の気持ちをわかってくれて、私を思ってくれているんだと、涙があふれました。
    これをきっかけに木田さんと交流が始まり、悩みを聞いてくれて、悩みの原因を探り出すヒプノセラピーというものをしてもらいました。
    何も考えずリラックスしていなければいけなかったのですが、何か考えてしまっていたのか、その時はうまく頭に浮かんできませんでした。

    その後、ハーバリウム作りに誘われて参加し、この会を開いてくれたセラピストの仲間に出会い、その中のメンバーの赤坂さんを紹介してもらい、チャネリングという別の方向から原因を探してもらいました。
    そうしたら、私の父、祖父、主人の父からのメッセージで 
    「そんなに悩まなくていい」
    「自分を責めないで」
    「よくやっている」
    「いまのままでいい」
    という励ましの言葉を聞かせてもらい、とてもうれしくて涙があふれてきました。
    心が傷ついた時は夜に犬と散歩に行き、空を見上げ、亡くなった父に泣きながら話しかけたりしていました。
    主人のお父さんとは生前いざこざがあり、嫌われた状態のままお別れになってしまいました。
    そんな方々が私の気持ちをわかってくれ、励ましてくれたことで心がとても安らぎました。
    そうして赤坂さんから、これからどうすればいいかのアドバイスをいただきました。
    主人はわかってくれなくてもいいと思えることができました。
    それで前より気持ちが楽になり、自分を責めるのも止め、体の震えもなくなりました。
    けれど、主人からの言い方や態度にはまだ傷ついてしまう状態が続いていて、主人のことをもっと理解できるようになりたい、好きになりたいと思い続けていました。

    そして今度はやはりセラピスト仲間の西条さんに脳内クリアリングⅠをまず体験ということで参加しました。
    ここでは 私が今変えなければいけないことばかりの話をしていただき、今の私にピッタリの講義でした。

    ①人から物をいただいた時に「すみません」はやめる
    人の目を気にし、自分をよく見せようとする所があるからか、いつももらうのが悪いという気持ちが先立ち、つい「すみません」といっていました。
    あげる側は喜んでくれた方が嬉しいのだから「ありがとう」と素直に喜びの気持ちを表した方がいいと気付き、これからは自分の気持ちをカッコつけず素直に表現できるようになりたいと思いました。

    ②お金の使い方について
    お金にとっても執着があったのですがこの話を聞いて考えが変わり、前よりためらわないでお金が使えるようになりました。
    先月身内が火事にあい、このお金の使い方を学んでいたおかげで、身内のために喜んでお金を使うことができました。

    ③「~したい」「~なりたい」の「たい」ではなく「~する」「~なっている」と思い込むこと
    断定してしまうことの大切さも教わり 本当にそうなる気持ちにもなれました。

    ④感謝日記
    感謝日記を毎日書くといいと聞き、その日から毎晩寝る前に書くようにしました。
    感謝の内容はちょっとしたこと、人から見たら当たり前のことです。それから主人との嫌な出来事も書きました。そうしたら自分の欠点にも気づくようになり、我が強い、おもいやりがない、完璧理想を求めている自分に気づき、今度は「ああしたい こうしたい」と具体的な心の持ち方や話の受け答え方など浮かび書きとめました。そしてそれを心からではありませんが形に表して行動することができました。そうすると主人の方も少し優しくなった気がし、少しづつ会話ができるようになったのです。

    ⑤潜在意識と集合意識について
    こちらの想いが知らぬ間に自然と伝わっていることを知り、やはり私が変わらないと主人と仲良くなれないと思いました。
    そこで、最後につらい出来事を話し、そのいやな意識を消してもらいました。消し方はこれで消えるのかしらと思うような行いだったのですが、その後不思議と主人から受けるさみしさ感が以前と比べ減っていました。

    こうして段々と前よりかなり良くなってきたのですが まだ完全ではなく、傷つくことは続いていたので、脳内クリアリングⅡを、受講料はちょっと高いとは思ったのですが、「いやな想いを完全に無くしたい」「もうガンにならないならないように」「心が元気に明るくなりたい」という一心で お金に変えられない価値があると信じ、受けることにしました。
    それで、今度は自分でクリアリングできるようになったので早速実践しました。
    さまざまなネガティブな想いが発するたびに、教わったとおり消していきました。でもまた思い出してしまう時もあり、とにかく消し続けました。そうしているうちに 悲しい思いは持たなくなりました。
    ただ、私のわがままによる不平不満の想いは消え切れていないので、その都度今自分なりのやり方で脳内クリアリングを実践すると、肩のあたりから下へサーッといやな想いが流れる感じをおぼえ、本当に消えてしまうのです。
    今では消えて楽になるのがうれしくて、おもしろくて、いやな想いをどんどん出して、と願うようにもなりました。

    それから 潜在意識とカタカムナの本も読ませてもらい、私の潜在意識の中には病気の原因となるものばかりだったことを知り、その本で学んだ「ありがとう ごめんなさい 許してください 愛しています」の言葉を、思いを込めて潜在意識君に話しかけてから脳内クリアリングをしています。
    その言葉を潜在意識にかけることで 潜在意識の見えない力が働き、さらに身体や心が浄まる気がして、気持ちも明るくなってきました。
    そしてセラピストメンバーの土谷さんの紹介で量子力学も学ばせてもらい、ここでは人間の知恵や理屈では考えられないことばかり教わり、興味深く聞かせてもらいました。
    宇宙の神秘さを覚え、見えない世界が本当に実在していると思いました。
    心の持ち方ひとつで人生が変わること、人は役目を持って生まれてくるという話を聞き、主人の育った環境と私の育った環境も必然的なもので今があるのかなと思えてきて、主人を批判することは間違いだったなと思わせてもらいました。そしたらやっぱり「私が変わらなきゃ」「主人をもっと大事にしてあげなきゃ」とも思いました。
    まだ思っただけで なかなかそうは変われませんが、今は主人をきらいではなくなり、普通に話ができるようになりました。主人に笑顔も出せるようになりました。
    そして土谷さんからは、サンキャッチャーやオルゴナイトの作り方も教わりました。
    サンキャッチャーを飾ることで、家の中にたくさんの虹を見ることができ、とても元気になれます。
    オルゴナイトもたくさんのいい効果があるといわれ、電化製品がたくさんある台所にいる時間が多い私にとって、その電磁波の悪影響を軽減させることを聞き、今ではあまり気にしないで楽しく台所仕事をしています。
    いい方向に導いて下さりセラピストメンバーのみな様、本当にありがとうございました。
  • VOICE K・K様

    第2の人生を楽しく進んでいきたいと思っています

    脳内クリアリングって何? 脳をクリアにしてくれるの?
    よくわからないけど、とりあえず脳内クリアリングⅠは受けてみようかな?
    これが私と脳内クリアリングの出会いでした。
    どんなことをするのだろう?と少しワクワクドキドキしながら講習に行った日のことを思い出し振り返ってみると、あの講習の日から「私の第2の人生が始まったんだなあ」と、大げさかもと思われるかもしれませんがやはり思ってしまいます。
    脳内クリアリングⅠとⅡを受ける前の私と今の私、やっぱり何かが違うのです。
    さて、何がどう違うのか…?
    以前の私は表面的には悩みもなく、毎日を明るく元気に過ごしている様に、多分周りの人達にはみえていたのではないかと思います(人前では頑張って元気にしていましたから…)。
    でも、本当の私は全然違ったんです。
    家庭内のこと、近所の人間関係など不満ばかりで、考え始めたらキリが無い程の悩みを抱えていたのです。
    頭の中はパンパンで、毎日疲れ果ててとにかくもうクタクタでした。
    そんな状態が何年も続き、当たり前のようにパニック障害という病気になってしまいました。
    食べることが大好きな私が、麺1本すらノドに通すことができないのです。
    食べ物が喉を通ったと思うと同時にスイッチが入りパニック発作を起こし、食べ物をノドに詰まらせた状態になるのです。
    毎日アイスクリームや生クリームなどの口の中で溶けてしまう物しか安心して口にできなくなりました。
    私ばかり何故こんな辛いことばかり経験しなければならないのか?
    私はもう何も楽しいこともなく、幸せを感じることなど無いままの人生を送っていくんだ…。
    こんなことばかり毎日考えていました。
    ところが脳内クリアリングⅠを受けた次の日、自分でも驚く様な出来事が起きたのです。
    いつもの私なら、この人に反論なんかしたら大変なことになると思い、言いたいことも言えず遠慮をしながら会話をしていた人に、自分の考えや思っていることをスラスラと言ってしまっているのです。
    話しながら「えっ、どうしたの? マズいんじゃない? 一体、何?何?」という感じでした。
    自分でも何が何だか訳分からずでした。
    自分の中で何が起こったのだろう?
    そこでピン!ときたのが脳内クリアリングでした。
    脳内クリアリングⅠをした次の日に私に異変が起きた訳ですから、もうこれしか考えられません。
    それでも私は、この頃はまだ脳内クリアリングに対して正直半信半疑でした。
    それでも、友人に誘われたということもあり、思い切って脳内クリアリングⅡを受けてみることにしました。
    今考えてみると 脳内クリアリングⅠを受けた時から少しずつ前向きになっていたのかもしれません。
    脳内クリアリングⅡでは潜在意識などについて学んだのですが、私はこれまで「意識」について考えたり学んだりすることなどありませんでした。
    興味すらもったこともありません。
    ところが講義を聞いていくうちに興味がどんどん沸いてきて、もっともっと深く知りたくなりました。
    だって潜在意識で自分が変われるんです。興味を持たない訳ないじゃないですか。
    そして今の私は毎日が幸せで感謝の思いがいっぱいなんです。
    一つひとつの小さな出来事や、周りの人達、全てのことに感謝です。
    空を見上げて「ありがとう」なんです。
    今まで気づかなかったこと、気づけなかったことが、今ではありがとうがいっぱいだから、嬉しくて、楽しくて…。
    なぜ今のような私になったのか、正直、訳が分かりません。前の私は、一生懸命に自分を変えようと本を読んだり、宗教にまで入ったりとすごく頑張っていたのです。
    でも、全く変わることなどできませんでした。
    それどころか、結果、人間変わることなんてできないのだとつい最近まで思っていたのです。
    今の私は、自分を変えなきゃなんて、全く思ってません。
    でも、変わってしまったみたいです。
    気持ちが軽いって本当に楽なんですね。そして感謝ができるって幸せです。
    自分も幸せだし、家族も幸せな気持ちになれるのですね。
    これからは、自分は何がやりたくてどう生きて行きたいのか、ワクワクしながら前向きに第2の人生を楽しく進んでいきたいと思っています。
    脳内クリアリングに出会わせてくれた仲間達に感謝です!
  • VOICE H・W様

    これからに期待しています

    受けて1ヶ月弱、まだ大きな変化はありませんし、また、劇的な変化を求めるものではないのかもしれませんが、これからに期待しています。
    盲信するのでもなく、頭ごなしに否定するのでもなく、解除してもらった事柄が真に解き放たれたか否か、これから半年の間、自分と周囲をじっくり観察してゆきたいと思っています。

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-4178-3386

福利厚生倶楽部と提携いたしております